ウォーキングツアー

reaLondonのウォーキングツアーは、特色溢れるロンドンのローカルエリアをカバーし、歴史ある建物や観光スポットを含め都市の生活を身近に感じて頂けるよう、特別にご用意したツアーシリーズです。その中からいくつかのお勧めツアーをご紹介いたします。
 

  • オリンピック会場/ このツアーは、従来の遺産や環境保護の側面に重点をおき、2012年のオリンピックとその後に向けた開発のため、急激に変化を遂げる東ロンドンを間近で見ることが出来ます。第二次世界大戦後に数十年間放置されていたビクトリア時代の名残を残すこのエリアが新しい活力を与えられて蘇りつつある過程を楽しんでいただけます。
     
  •  ロンドンのシティ/ 2000年以上の歴史を誇るロンドンのシティは、昔ながら金融市場の中心として、何世紀もの時代をくぐり抜けてきました。古い教会や新しい鉄とガラスで出来た高層ビルに囲まれ、今もなお21世紀の国際市場として繁栄しています。ローマ時代や中世の時間を超えて、どのように生活のリズムが生き残り、現在の活気溢れる街へと発展してきたかを知ることが出来ます。
     
  • 生まれ変わったドックランズ地区/ ロンドン東部、テムズ川沿岸にあるウォーターフロント再開発地域を訪れるツアーです。一時は世界最大の港として栄えていましたが、時代の流れと共に衰退し、再開発によって息を吹き返しました。現在は主に商業と住居が混在した新しい街として発展しています。
     
  • ハリー・ポッター/ セントラルロンドンの映画に登場したお馴染みのエリアを紹介するツアーです。ホグワーツ・エキスプレスの出発駅やグリンゴット銀行、ハリーがハグリッドと魔法の杖を買いに行った小道など、その他にも映画でご覧になったロケ地などをご紹介いたします。
     
  • ブルームズベリー地区/ ボヘミアンなロンドンの住宅街と世界的に有名な大英博物館、ロンドン大学、小説家のバージニア・ウルフが組織していたブルームズベリー・グループや、かつて何千人もの赤ちゃんを収容してい8世紀のファウンドリング博物館があるエリアを廻ります。
     
  • メイフェアー地区/ 政治家や貴族の居住地区として、300年以上にも渡りスキャンダルとファッション性の高い話題を振りまくエリアを紹介します。富や名声とメイフェア地区は密接な関わりがあり、エレガントな庭園を持つ家の裏側に、プライベートのメンバーズクラブがありカジノが行われたりしています。
     
  • ソーホーと中華街/ 国際的な都市であることを象徴するウエストエンド一帯は、有名な詩人、音楽家、科学者、発明家、哲学者、革命家たちが愛して住んでいた土地です。中華街も近く、レストランが建ち並び、飲食街としても有名です。
     
  • ウェストミンスター地区/ 英国議会やウェストミンスター寺院があることで有名になった一角です。ウォーキングツアーでは、近くにあるそれ以外の名所やバッキンバム宮殿もあわせてご案内いたします。

« 戻る     次 »